実際にニキビ治療に行ってみた

実際にニキビ治療のアグネスを体験いたしました。治療にかかった時間、痛み、どんな雰囲気で施術が行われていたのか。

実際にニキビ治療に行ってみた

先日、友人に教えて頂いたニキビ治療方法のアグネスを体験しニキビ完治への道を歩み始めました。

実際に行ってみて感じたこと、知った事をご紹介していくのでこれからアグネスを利用してのニキビ治療を検討している方のお役に立てばと思います。

▼アグネス治療初日に行きました。

クリニックへ向かう前に事前に控えるよう説明があった項目をご紹介します。

・当日朝の洗顔は控えてください。

・治療当日のメイクは控えてください。

上記2つに関しては治療後、通常通り行って良いそうです。

ただ、施術当日はなるべく控えてくださいと仰っていたので控えましょう。

医師の指示に従って正しく治療を行いましょう。

▼ニキビの治療期間は一ヶ月、治療時間は約30分から40分程度

今回治療して頂くニキビの数は2カ所だったため、時間はそんなにかからなかった印象ですが、治療するニキビの数によって時間がズレてしまう恐れがあります。

▼治療にあたっての痛み

今回はどのくらいの痛みなのか想像出来なかったため、治療前に麻酔クリームを塗って治療に挑みました。

麻酔クリームに関しては希望制のため、痛みが怖い人、不安が残っている人は麻酔クリームを利用する事をオススメします。

麻酔を利用したためかイメージしていた痛みよりも若干痛みがなくスムーズに施術を行うことが出来ました。

少し痛みや皮膚に違和感を感じたのは皮脂の圧出と絶縁針を使っての治療でした。

絶縁針は極細な針を使用していますがなんとなく刺さっているなという感覚はありました。

このニキビ治療をあと2回ほど受けますがどう変化していくのか楽しみです。